フォトアルバム
Powered by Six Apart

天下統一リターンズ

Technorati

  • テクノラティお気に入りに追加する

ようおこし

Ninja Tools

美人時計

2010年1月10日 (日)

まっすぐ行きます

まっすぐ行きます
2年前はここで乗り換えて小浜線へ行ったが、今日はまっすぐ北へ。

その時よりも積雪多く気温低し。かてて加えて冷たい雨が。うーさぶ。あったかいモンが欲しいなあ((>_<))゛。
そうそう、あったかいモンと言えば、敦賀の駅そばは美味しい。美味しいんだけども、いかんせん食べられるほど停車時間が長くない。

まずはこのままのんびり福井まで。2両編成の座席はほぼ埋まり、ちらほら立客も。

古豪健在

古豪健在
近江今津で乗り換え。

京都からここまで117系の各停。小学生の頃にこの車両が京阪神エリアの新快速として走り出した頃は凄く斬新に見えた。茶系の内装なんて当時の国鉄の在来線には珍しかったし…。
この時期のこのあたりの路線に、2ドア車両はありがたい。車内の温度が保てるし。

そろそろこの車両も供用30年位になるんやな。

あった〜らしい朝がきた

あった〜らしい朝がきた
意を決してホームへ。

白々と明け行く東の空。

京の冬

京の冬
只今乗り換え待ち@京都駅。

電車来るまでホームに居るのは寒くてムリ(>_<)

かくしてオッサン2名、地下に潜伏。

気がつけば年も明け…

 なんかもう、サッカーのエントリを上げないまま昨シーズンが終わり、総括もしないうちに年が明け…PCがボロくなって処理速度が落ちると、いちいち時間がかかって鬱陶しいことこの上ない。まぁ言い訳といやぁ言い訳ですね。観戦帰りのヤケ酒(まぁ勝利の美酒は少なかったな)で眠りに落ちる時間が短くなった、ってのもありますが。
 ともかく、昨年はカイオ・ゼニオイルの中東逃亡に心底呆れました。今更彼の地で何を言おうと、札束で顔をひっぱたかれてホイホイと自らの責務を放り出した駄目ブラジル人監督であるという認識を変えるつもりはありません。まぁ最近の雑誌のインタビューでは金目当てでの移籍かと尋ねられて怒号をもって否定したというけれど、本当のことを言われると人間ってカッとくること多いよなぁ…。
 新しい外国人選手がフィットしなかったことも含め、昨年の神戸はまったくもって賭けに負けました。その状態でまぁよく残留したなぁというのが正直なところです。さて来期は、というところで、現段階の補強には「ACLという目標」に対しては、いささか不安を禁じずには居られません。とはいえ、持って行きようではシーズンを通して面白い戦いはできるのかもしれない、という期待はあります。もちろん、新しい血の刺激と、旧来の選手の更なる嵩上げというのが条件になりますが、監督が変わらないということで昨年を基準に変化と成長を楽しめるシーズンになれば、と思います。


 それにしても、もう少しナンかないすか?
 財布のひもはシめなアカン、ってのはわかってますが…。


 当ブログとしては、サッカーのエントリも上げるようにしますので、今シーズンもよろしくお願いします。って言いながらこの直後からまた怒涛の鉄ちゃん更新の一日になるんですが…orz

2009年2月 7日 (土)

本日終了~お疲れ様

512x384tennmabashi


 ということで、京阪全線乗りました。
 時間も時間、早いとこどっかでbeerしたいもんでございますな。


 前回の南海沿線とは京阪各線はもちろん空気が違いまして(交野線だけはちょっとローカル線的牧歌調やったかな…車両を除いて)、またちょこっと足を踏み入れた近鉄は…まぁあの大近鉄さんのホンの一部でしかないのですが、特急だけしか乗っておらず、これまたおそらく特急とそれ以外で違いそうなにおいがプンプンでした。
 あとは近鉄の残りか、それとも兵庫県内か…。南海なら高野線も残ってますな。


 そして次の旅はいつになるのやらcatface

あと少し。

512x384yodoyabashi


御堂筋線を淀屋橋で降りて、京阪本線の残りの切れっぱし(笑)をきちんと埋めるため、天満橋へ。
律儀ですわ。ジブンで言うのもなんやけど。

まだつながってませんし

512x384sub_namba

近鉄難波から先、もう試験運転とかはしてるんだろうけど、営業はしてないしねぇ。
それにまだ乗り残しがあったりして…

ということで、大阪市営地下鉄御堂筋線。
これで今朝からバスも含めて通算7社目の路線と言うことになるかな?

もいっちょ特急特急♪

512x384y_yagi


近鉄京都線を完乗して、橿原線あと少しで完乗のところ、大和八木にて大阪線の特急に乗り換え。
同行者は近鉄に乗るのが初めてとのこと。もっと昼間にコマゴマ乗っても面白そうだし、僕も乗ってない線はかなりあるのですが、いかんせんようワカランし(大阪市内の中央大通から南、環状線から東はボクの地図にははっきりとは描けてないもんで(^-^;;)、今日はもう遅いので、またの機会としましょーか。
しかし、短い区間でアーバンライナーで、さっきの特急と同じ料金系態ですかそーですか。
どーせなら名古屋まで行って、名古屋グルメで食い倒れたいモンで…。


ま、軽く一杯。

512x384beer


まぁここまでせわしない乗継と、そう飲める雰囲気じゃない電車ばっかりでしたからねぇ。
もちろん終わってから祝杯も上げますが、中休み的に軽く一杯。
車窓はとっぷりと暮れていて、乗車率はなかなかの高率。

近鉄の特急

512x384k_kyoto


ここから2本特急です。しかも有料特急だし。
しかし無料特急の多い関西私鉄の中で、京都から橿原神宮前という区間で、着席するためにコストをかけるということに価値があるかといえば…乗車時間やらを考えるとまぁ悪くはないのかなと。「競合他社」が貧弱やし、沿線地域がまた違うしねぇ。

本日26回目の乗換

512x384k_tanbabashi

丹波橋で京阪から近鉄へ。なんだかちょっとダイヤに乱れがある模様。
朝から通算26回目の乗り換えです。

まだまだ乗り換えるよ~。

中書島からまた引き返し

512x384chushojima2

これでとりあえず天満橋からこっちの京阪完乗。
出町柳から乗ってきた特急を夕陽の方向に見送って、来た方向へ若干引き返します。

山を下ってさらに南へ

512x384demachi


出町柳まで下りてまいりました。
まずは京阪の乗り残しからつぶすとしますか。

新旧揃踏み…?

512x384kurama

鞍馬線終点鞍馬駅へ。先頭部と車輪の残るデハ21型は戦前から平成まで走り続けた車両。
叡電は風情のある典型的な中小ローカル私鉄で、個人的には好きな路線の一つ。秋の紅葉や雪が降った日なんかに何度も乗っているので、もう勝手知ったるナンとやら。でもこの古い車両には乗れなかったなぁ…。

ただこの時期って雪降ってなきゃ桜には早いし、あんまり車窓がぱっとしなくて(苦笑)。

更に山の方へ

更に山の方へ

八瀬から宝ヶ池に戻り、鞍馬行きに乗り換え。
更に山の方に向かう。

日差しも暖かくて風もない。今年の冬の京都は実は狙い目かもしれない。

比叡山の麓、反対側

512x384yase_3


さっき上った比叡山の反対側の麓、八瀬比叡山口駅。
たった1両の短い車両がぽつねんと止まるには、もったいないくらいの3面2線のホームと高い屋根。

無人の改札に「叡山ケーブル・ロープウェイ冬期運休」のポスターが、くどいぐらい貼られてる。

比叡山回遊の図

比叡山回遊の図

出町柳駅でハケーン。
ホンマは比叡山頂からロープウェイ+ケーブルで八瀬に出たかったんやけども、ご覧の通りの冬季休業中。

バッテリー残いよいよヤバス。

出町柳から八瀬へ

出町柳から八瀬へ

山道のバス交換で一度もたつき、3分ほど押しで京阪出町柳駅の南側にあるバス停に到着。
ナニがあるかわからんと思い、若干長めに乗り換え時間を取ったのが功を奏し、計画どおりの八瀬比叡山口行きに乗れることに。

山下りのバス

山下りのバス

意外とスンナリバス停ハケーン。
しかしケータイのバッテリー残りヤバし。